フェブラリーS2018勝手な競馬予想

エリザベス女王杯 モズカッチャン
photo by takuuma

フェブラリーS予想

東京ダート1600mm左回りコース

芝スタートのダート入りで、慣れてない馬だといきあしが付きません。

ペース的にもミドルからハイペースぐらいになる傾向なので、差し、追い込み勢に先行で残る馬がいると思います。

去年は差しの勝負でした。

内枠にはベテラン勢

中枠、外枠に中堅という形になりました。

ここは枠で買いたいと思います。

 

本命14番ゴールドドリーム

東京の1600mは強いです。

人気に答えるでしょう。

あと、不安材料はペースのみですが、早くなると思うので、しっかり差し込んでくるでしょう。

2番手16番サンライズノヴァ

4歳馬で大外枠。しっかり差してこれますし、調教もいい感じです。
ゴールドドリームを前に見て走れば問題なくついていけるでしょう。
位置関係をしっかりして、進路を見つければ逆転もありそうです。

3番手テイエムジンソク

本命でもよかったのですが、初の距離、初の東京芝スタート、不安材料があるので、3番手。しかし逆転もありえるのでしっかり押さえておきましょう。

その他抑えておきたい馬

サウンドトゥルー騎手乗り替わりで、前年は進路がなく外に出したロスもあったので、今年は人気も落ちるので、押さえておきたいところです。

ケイティブレイブアウォーディーにも注意が必要です。

【スポンサーリンク】

 

買い目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です