AJCC2018勝手な競馬予想

ダンビュライト

photo by takuuma

AJCC予想

中山芝2200mm右回り外回りコース先行有利4コーナーは急なので直線を剥いてからの瞬発力勝負。前目にいる方が先にスパートかけれますが少し外に回しやすいので2番手集団が有利でしょう。

傾向的にミドルよりのスローペースになることが多いでしょう。

緩やかな3コーナーでどれだけいい位置に付けれるかが問題です。

長期休み明け乗り替わりのゴールドアクターの扱いが難しい所です。

そして1度使われているか休み明けの新4歳馬の扱いにも注意が必要です。

本命7番ダンビュライト

今までの傾向で先行で好位につけて直線に向く頃には先頭に立てるので有利でしょう。

前走がそれが見事にハマったレースだと言えるでしょう。

直線も前走より短くなるので有利です。

デムーロ騎手に乗り替わりで主戦の武騎手がゴールドアクターなのが少し気になりますが、問題ないでしょう。

2番手は3番ミッキースワロー

休み明けですが土曜日好調だった横山騎手でセントライト記念で一番いい位置からの差し切り勝ちをできれば逆転候補です。何が本命との差かと言うと、ダンビュライトはいつも押しているからというてんです。そしていつも外していてのは、、、ここだけの話。

3番手は1番レジェンドセラー

距離も問題なし瞬発力もあります。ただ遅咲き組なので経験ちは上の2頭の方が有利かと。ただ小回りでもしっかり伸びてくるので逆転の可能性も秘めています。

クラシック組か遅咲き組かの戦いですね。

 

ゴールドアクターはいつ走るのか不明なので抑えてはおきますがメインは上3頭です。

【スポンサーリンク】

 

買い目

馬単マルチ

7-1.3 4点

三連単

1着2着流しマルチ

7-3-1.5.8.9 24点で勝負です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です